05月≪ 2012年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2012.06/27(Wed)

連続投下にざわつく周辺 

宇都宮隆とバンド仲間達 @TEAM_UTSU

3日ならいいよー!U2。。。

すんまそん!ちょいリツイートしました! 今はテニス、ガン見です!デス!U2。。。

たまには、みんなの質問に答えようかと(微笑)U2。。。

みんなのツイは、必ず見てます!ダッ!U2。。。

@Tkatsuragi べー次第デス!U2。。。

にゃにー!U2。 RT @merict: @TEAM_UTSU ツアータイトルどうしますか?
そろそろそ決定をいただかないと。もろもろ行き詰まっちゃうみたいな?



↑本日、未明から夕方にかけて、UTSUが投下したツイート。

何が起きた?嵐が来るのか??
(いや、普段から嵐を呼ぶオトコですけども・笑)

普段、1日1個呟けば御の字のウツなんだけど
今日はどうしたもんだか6個も!!(吃)

いやいや、おかげさまで
Fanksの方々がざわついていらっしゃる。

勝手に想像するに、最初の
「3日ならいいよー!」
ってやつ、アレはもしかしたらDMのつもりだったのに
うっかり人目にさらしちゃったのでは?
などと思ってみたり。

それならそれで、いったい誰に何のお返事したのよう
と、更にざわざわしてしまうけどね(笑)。

んで、その後は
それの照れ隠しとかカモフラとか
そんな感じで、みんな(ドコのみんな?)の質問に答えるよ
とか、みんな(だからドコの?)のツイは見てるよ、とか、
そんなことも言ってみたりなんかして??

ううう、貴方のその軽ーい気持ちで呟く言葉が
どんだけのFanksを揺さぶってると思ってるのー!
きっとなんも考えてない…と思ふけど…。
連日の寝不足で、ちょっと思考が溶けかかってる?とか??


ふっふ。
いつもは割と取り付く島もないツイなんで
質問なんて思いもよらないけど
こんなチャンスはめったにないぞと
Fanksからどかどか質問が寄せられている模様。

スマホ片手にわたわたしてるウツも可愛いかも^^


ところで最後にERIC氏から来てる切実な質問!
そうよ、ツアータイトルは?
ホントにまだ決まってないの?
ロゴデザインやグッズ製作などなど
タイトルが決まらないと始まらないよね。

うーん、素敵なタイトルお待ちしてますー♪
スポンサーサイト



【編集】 |  22:49 |  音楽  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2012.06/24(Sun)

しろくまさんとパンダくん… 

春から始まったアニメが面白くて
ついついコミックス1巻まで買ってしまったのに。

なんか現場ではとんでもないことになっとるらしい(驚)。

原作者さまのツイッターを拝見すると
それはそれは理不尽な扱いを受けていらしたらしい。

摩埜なりに理解するところでは
これは編集側がいかんだろ。
全面的に。

作家を何と思ってるんだ。

せっかくの面白い原作で
クオリティ高いアニメになってるのに。
どっと気分が落ち込んだわ。

ああ、無期限の休載ですか。
心の傷を癒して
少しでも早い復活をお祈りするばかり。

あの、のんびりまったりの世界は
のんびりまったりの気持ちでなきゃ
描けないよね。ふうう。

しろくまさん、パンダくん、
ペンギンさん、グリズリーさん、
半田くん、桐野くん、笹子さん、
たくさんの人があなたたちを待ってるよ。
【編集】 |  00:18 |  本・漫画  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2012.06/22(Fri)

9月5日ニューアルバム! 

待ってましたのお知らせがvv

magneticaのインフォが情報解禁^^

嬉しいぞ♪
さすがウツ。
ツアー前にきちんとアルバムリリースなのね。
楽しみだな。わくわくだな。

いやいや、嬉しいけどまだわかんないこともたくさんあったり。

初回版に封入される
「番組の公開収録参加応募券」てナニ?
TMならテレビもありだろうけど
ウツソロだからなあ。
20milsが公開収録するのかな。
何人くらい参加できるのかしら。
ううう、心臓に悪いので
早いトコ詳細よろしくです。

そんで
「Solo 20th Anniversary Tour会場限定のマキシシングル」て??
それはアルバム収録曲とはまた別の楽曲なの?

初回版と通常版、
ジャケットもブックレットも違うゆーて
両方買いましょうってことよね。
300円の差は、ジャケットの仕様の差?
それとも応募券の値段??

これ、両方ともアマゾンで予約しちゃったりすると
ライブ会場で後悔しない?

会場で買うとポスカ付いてきまっせ♪とか
サイン付きでっせ♪♪
とか言わない??

もう、油断できないからさあ。
ライブ前には聴いて予習したいから
取りあえず初回版を予約して
通常版は会場で買おうかしら。

うーん、どうしたものか。

…?だらけでうっとおしい文章だな…。
【編集】 |  16:28 |  音楽  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2012.06/21(Thu)

TMが地上波登場 

再び地上波だそうです。

まだ雑誌の実物を確認してないけど
ウツ木根さんトコのインフォに載ってたし
TMオフィシャルのツイッタにも上がってたので
情報は解禁になったということですね。

ほうほう、すますまですか。
…ちょっと複雑。

いやいや、今度は前回と違って
ライブゲストはTMだけのようだし
何曲か歌うみたいだし
「I am」をTV初披露だというし。

嬉しい要素も多いんだけどね。

んー、でもまたしても
ウツが番組ホストさま方に
包囲されてるようだしな。

ツイッタのトレンドに
「スマッ○邪魔」がまたまた
上がってしまうんだろうか。
ス○ップの番組ですから
そんなこと言ったらいけないよな。
(たとえ心の中で思っててもね・笑)

どうか前回の時みたいに
ファン同志で言い合いしないで
どちらの言い分もさらっとスルーしたいものです。

…今からぐちぐち心配してないで
素直に楽しみにしとけよ!と
自分にツッコミ入れておきます。
【編集】 |  23:54 |  音楽  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2012.06/19(Tue)

台風4号 

雨風がすんごいのですが。

こんな日に限って仕事が遅くなり
帰宅できたのは20時過ぎだった(泣)。

娘Mが半分くらい夕飯を作ってくれていたので
夫は飢えずにすんでいたようだ(苦笑)。

息子Hは早めに帰宅できたようだが
息子Mはバイトの面接(採用は決まったらしい)で
22時半すぎに帰宅したらしい。

当然駅から自宅まで徒歩なので
その25分くらいの間に全身ずぶ濡れだ。
しかもスーツ着用だったらしく
ズボンがとんでもないことに(叫)。

あああああ。
無事に水気を拭き取って
ハンガーにきちんと掛けておけただろうか。

さてそろそろ風呂らないといけないのだが
風の音がこわくて入りに行けない。
【編集】 |  23:48 |  日常徒然  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2012.06/17(Sun)

TBS某ドラマから西炯子さんを連想した 

摩埜は見てなかったんだけど
コレって視聴率悪くて
実質打ち切りになったんですね。

いやいや、○ジの某ドラマよりは
見てる人はずっと多かったみたいですけど(苦笑)。

見てなかったわりに、ちょっと気になってたドラマだったの。
いや、あの、最近ちょっと気になる綾野剛さんが出てたもので。

で。
ドラマのテーマや本筋とは関係ないところで
(関係なくはないのかな?)
どうしても、西炯子さんの昔の短編を思い出したのですよ。

たしか「出口」というタイトルの
お話だったと思うのだけど。
すごい切ない短編でした。
幼馴染、というか
かつての主家の息子の日常のサポートをしつつ
秘書のようなことも黙々とこなす
すごい有能な青年のお話なのだけど。

無表情なのに、セリフも少ないのに
ほんのちょっとした目線なんかで
雄弁に想いが語られる。
そんな青年だったと記憶している。

実は西さんの作品は
残らず立ち読みか借りて読んだか。
そんなけしからん読者だったのだけど
すべてがとても印象深くて
何年も前なのに映像がぽんと浮かんでくるくらい
強烈に記憶に刻まれてる感じがする。

その短編の主人公が
ドラマの綾野剛が演じてた青年と重なってしまうのだ。
キャラクターはきっとずいぶん違うと思うけど。
脚本書いた人、西さんのファンじゃないのか!
と思いたくなる。
…偶然と思うけどね(笑)。

いやいや。
偶然と言いつつ、むかーしの漫画を
さらっとパクってるようなドラマが
多いからさー。
どれとは言いませんけど(笑)。
【編集】 |  18:48 |  本・漫画  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2012.06/14(Thu)

海堂尊も読んでるお 

これも文庫になってたので買ってみた。

『ブレイズメス1990』

『ブラックペアン1988』の続編ですね。

いや、すっごいなあ。
ドキドキの連続で一気に読んじゃった。
毎度強烈なキャラクターが登場するんだけど
今回の天城雪彦もすっごい。

ああ、この続きが早く読みたい。
スリジエ・ハートセンターはできたのか?
現代の桜宮市にはそんな施設は登場してないので
多分、どこかで計画は頓挫したのだろうけれど
そのあたりの話も読みたい読みたい。

そして、世良君がいかにして
『極北クレイマー』に登場した
あんな男になったのかも、
まだまだ謎がいっぱいだ。

ホントにもう
海堂ワールドは
縦にも横にも奥の方にも
広がりがありすぎて大変。

田口先生も好きなんだけど
世良先生もかなり好きだな。

作者様の頭の中には
どこまで構想が出来上がってるのかわからないけど
どうかどうか丁寧にずーっと
この世界を描き続けて頂きたい。

【編集】 |  18:09 |  本・漫画  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2012.06/14(Thu)

ガリレオ 

毎日毎日TMな摩埜ですが。

本だって読んでいる。
最近読んだのは、
東野圭吾さんのガリレオシリーズ。

福山さんがドラマをやってた頃に
『探偵ガリレオ』
『予知夢』
『容疑者Xの献身』
は読んでたのだけど
やっと最近
『ガリレオの苦悩』
『聖女の救済』
を読んでみた。

長編も良いけど、
やはりガリレオは短編集かな。
タイトルも特徴的で面白いし。

柴咲コウがやってたウッチーは
「苦悩」から登場するのね。
キャラクターはずいぶん違うけども。
原作の内海刑事は、かなりクールで
女性ならではの視点が鋭くて
なかなかかっちょいい。

「聖女」の犯人像には
「X」に負けず劣らずぐっときたし
被害者よりもずっと感情移入できちゃう。

トリックも、湯川先生が
「虚数解だ」と言い切るくらい
現実的にはありえないんだけど
この犯人のキャラクラーなら
やりきるんだろうなと納得できてしまう。

ただなあ。
動機が。
いや、こんなヤツなら
この犯行を思いつくのもやむなしと思うけど
こんな考えを持ってる奴がいるんか?
トリックよりもコイツの存在の方が
絶対ありえんぞ!
と、摩埜は思った。

取りあえず、草薙刑事!
もっとがんがれ(笑)。
【編集】 |  17:55 |  本・漫画  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2012.06/11(Mon)

さーて、フォークパビリオンだ! 

行ってきました。

UTSU&KINE EXPOフォークパビリオン2012

EXPOツアーの1コーナーが独立して
こーんなに長く続くなんて
誰も予想してなかったでしょうね。

大ちゃんなんて
「ボク、EXPOツアーにサポートで参加させてもらったのが91年で
 accessが92年デビューなんで、ピアニカ歴の方が長いんです」
って言ってた。ホントだね(笑)。
 
昨年の震災があって
チャリティー(こどもの音楽再生基金)の形をとるようになって
今年も実現したのだけど。

ファンとしては、ウツや木根さんや大ちゃんと会えて
そんで楽しい時を過ごせて
更にそれが寄付へとつながるなんて
もう一石三鳥です^^

昭和のフォークや歌謡曲が満載。
ほとんどが一緒に歌えちゃったよ。
娘Mはさすがにすごい有名な曲しかわかんなかったようだけど
木根さんのお話が上手で楽しくて笑いっぱなしだった。

木根さんが怒涛のぼけで
ウツが小声でぽそっとつっこんで
大ちゃんが横で爆笑。

そんなのの連続でした。

それにしても。
TMやaccessの時とは全然違う
もう、素の、そのまんまの3人が目の前で観れて
幸せでしたわー。

前から6列目、中央からやや下手側。
3人の細かい表情までしっかり見えちゃう距離。
いやもう、いちいち可愛すぎて萌え死にしそうだったわよ。

大ちゃんが可愛いのはいつものことで
デフォルトなのだけど
(先輩の前に出ると更に可愛さ爆裂だし・笑)。
ウツが、ウツがさ!
秘かにかわいいとは思っていたけど
ほんっっっとに可愛くて大変(笑)。

安定の歌いだし間違いの箇所なんて
あまりのリアクションの可愛さに
娘Mと手を取り合って地団駄踏んでしまったよ。むきーっ。

アンコールではまず木根さんが
「キネバラ」から『愛をそのままに』
を歌ってくれました。
歌声も素敵だけど、ブルースハープに泣ける泣ける。
TMのライブではほとんど歌われたことがないってことで
貴重な生歌ですね。
…オリジナルはもちろんウツだけどね。

そしてもう一曲は
TMN時代には未発表の『Another Meeting』。
こっちはウツが歌ってくれました。
生で聴くのは初めて。
ああ、綺麗な曲だなあ。綺麗な声だなあ。

この曲の余韻にひたりつつ
じーんとしたまま3人が挨拶をして退場。

かと思いきや。

上手側の袖へ木根さんが入ろうとして
急に「おい、戻れ戻れ!」と方向転換。
そこでウツも「うわあ」と大慌て。

そう、パフォーマーとして
開演前から客席でも、
そしてステージ上でもオープニングで頑張っていたエディー
彼の紹介を忘れてたの!

U_WAVEでも参加していたピエロさんのスタイルで
素敵なパントマイムを見せてくれてたの。
摩埜と娘Mも会場入り口から席までを案内してもらっちゃった♪

そんな頑張っていたエディーの紹介を
忘れちゃうなんてー。
2日間のステージが終わったぞーという安堵から
すっぽ抜けちゃったのだろうけども(苦笑)。

「ごめんごめんー」
と申し訳なさそうにする表情もまた
可愛かったんだけどねvv

2時間半近く。
ずーっと楽しくて笑ってばかりいた。

ウツ、木根さん、大ちゃん。
サポートのばんちゃん、オオタケくん、エディー。
そしてスタッフのみなさま。
どうもありがとう。
また来年も開催してね♪


あまり正確じゃないかもだけど一応セトリ。

君の瞳は1万ボルト(堀内孝雄)
結婚しようよ(吉田拓郎)

MC

真夜中のギター(千賀かほる)
ブルーライトヨコハマ(いしだあゆみ)
愛の奇跡(ヒデとロザンナ)
手紙(由紀さおり)

MC

涙から明日へ(堺正章)
初恋(村下孝蔵)
赤いスイトピー(松田聖子)

MC 

あなたに会えてよかった(小泉今日子)
元気を出して(竹内まりや)

告知・MC 

追憶(沢田研二)

MC

また逢う日まで(尾崎紀世彦)

MC 

加山雄三メドレー
 夜空を仰いで 
 お嫁においで
 夜空の星
 蒼い星くず
 夜空の星
 
飾りじゃないのよ涙は(井上陽水)
花嫁(はしだのりひことクライマックス)
明日があるさ(坂本九)
あの素晴らしい愛をもう一度(加藤和彦/北山修)

EC1.愛をそのままに(TM NETWORK/木根尚登)
EC2.Another Meeting(TMN/宇都宮隆)

【編集】 |  18:05 |  音楽  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2012.06/06(Wed)

そして2012年6月6日は 

Venus transitなのだった。

「金星の太陽面通過」って、なんだか言いにくいけど
英語には素敵な言い方があるんじゃん、と感心。

今日の関東地方は朝から雨で
こりゃムリだよなあと
摩埜は端っから諦めてた。
きっとニュースやネットで写真も動画も見られるだろうと。

いや、実際そうなんだけどさ。
ココに諦めずに粘りに粘って
お仕事に遅刻までして
執念のお写真を自力で撮った人が(笑)。

浅倉大介 ‏@daisukeasakura
太陽に ● キタ――(゚∀゚)――!!! twitpic.com/9tadna


venus-transit

時間的にはホントにギリギリだったと思う。
金星が行き過ぎてしまう直前
まさにブラック・ドロップの瞬間をとらえてます。

いやー、大ちゃんすごいわ。
拍手拍手。

実は、今日ってばフォーパビのリハ最終日で
通しリハーサルだったのに
それに遅刻…。
大先輩のおにーさま方をお待たせして…。

うおおう、畏れ知らずだぜー!大ちゃん!!

UTSUに、起こられるの覚悟で
ごめんなさい遅刻しますのお電話をしたら
「今日はしょうがないよ!」
って言ってもらったって。

うわあ。
優しすぎる>UTSU。


そして、今日もUTSU BARの前では
午前中に太陽観測をするUTSUの姿が!
venustransit_utsubar


…UTSU BARがあるのは関東じゃないんだね。
どっか別の次元?(笑)

べーあん、友情出演ありがとーv
べーあんのグラスはパンダなのね(笑)。

【編集】 |  23:47 |  音楽  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2012.06/06(Wed)

6月6日はいろんなことが 

今日は黒田倫弘氏の誕生日だ。

ニュース見てたら、齋藤祐くんの誕生日でもあったみたいだ。

でもって、あの、ユンカースが虹の橋をわたって
空の上に行ってしまった日でもある。

木根さんがブログでユンカースへの思いをつづってくれていた。

ユンカース・カム・ヒア

摩埜も「6月6日」をあらためて聴いた。
それは、優しい優しい歌なのだ。
ユンカースと初めて会った日の情景から始まって
流れ星になってしまった日のことをそっと歌っているの。

木根さんて、お話しするの上手だけど
思いを歌に込めるの、もっともっと上手。
綺麗で哀しくて、すとんと胸に落ちてくる。


でもきっとユンカースが見守ってくれることでしょう。

だから大丈夫!

きっと大丈夫!



ほんとだね。きっとそうだねvv


【編集】 |  23:15 |  音楽  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2012.06/05(Tue)

いよいよオープン♪ 

5/13の記事に書いた
「川本喜八郎ギャラリー」が
昨日、ヒカリエ8Fにオープンしました。
わーいvvv

シブヤ経済新聞に記事がありました。
ほほー、内容は人形の展示。
それも32対だけってことだから
そんなに中は広くなさそう。
随時展示替えもあるってことだから
一度行ったらそれでおしまいってことじゃなくて
何回も楽しめそうだなーv

しーかーもー。
入場無料なんですか!
うわ、びっくり。
管理してるのが渋谷区だから?

うーん、今週末に行きたいんだけど
オープンから最初の週末なんて
混んでるフラグですよね…。
どーすっかな。
【編集】 |  22:55 |  日常徒然  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2012.06/04(Mon)

部分月食 

ちょっと前に金環日食で大騒ぎしたばかりなのに
今夜は部分月食だ。

月食は日食と違って、月が見えていさえすれば
地球上のどこからでも見られるから
一定の帯状の地域でしか見られない日食よりも
なんか、よくある現象のような気がしてしまうけど
実は月食の方が起こる頻度は低いのだそうで。

だからメディアの熱の入れようも、ちょっと差があるよなー。
なんか、ちょっと損してるかも>月食くん。

今夜は関東地方はどっぷり曇ってて(泣)。

ん~?
あれって欠けてんの?
雲に隠れてんの?
どっちどっち?

なんて感じで、残念ながら中途半端な感想。

月食と奇跡の松

今夜はニュース画像でがまんしとこう。
【編集】 |  22:55 |  日常徒然  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |